第5回国体は高額買取!

切手買取メイン画像

第5回国体は高額買取!

高額買取が期待できる切手!:第5回国体

切手買取りでは一定の条件を満たしている事で高額での買取りが可能になるケースが多くあると言えます。
例えば、第5回国体と言う切手が在ります。
この切手は、切手買取りの中でも買取り評価が高いと言う特徴があります。
しかし、切手買取りにおける評価を高くするためには一定の条件を満たしている事が必要になります。

この第5回国体と言うのは、特殊切手のシリーズの第5番目に発行された切手であり、4つの絵柄が全て揃う事で価値を見出してくれるのです。
また、この切手の特徴と言うのは、4つのデザインを「田」型にしていると言う事です。

縦2枚、横2枚がそれぞれ異なるデザインの切手が4枚揃う事で田型を持たせ、価値が出ると言う事です。
因みに、この国体切手と言うのは毎年発行されているもので、現在は第68回目となる国体切手が最も新しいものとなります。
これは2013年8月28日に発行されたものとなります。

尚、第5回国体切手は、一枚のシートの中に同じデザインの切手が4種類印刷が行われており、シートから切り離す際に、横一列にしたものと、田型にしたものでは、切手買取りの世界の中では田型にしてある方が価値があると言います。

国体切手も、初期のころの物はどれも希少性が高いのですが、4枚で1組になるようなタイプの切手は全てが揃っていて、しかも連続していることが高く売るコツでもあるのです。
そのため、バラバラになっているよりも、田型になっている事で買取りの評価が高くなると言う特徴があります。

切手買取フッター画像

トップページへ戻る