使用済み切手

切手買取メイン画像

使用済み切手

使用済みの切手でも切手買取してもらえる?

現在ではパソコンや携帯のメールの時代になり、ハガキや封書を書いて送ることが少なくなりました。
もう使わなくなった切手はこれから需要が下がってくるので、買取価格が下がるかもしれません。
余分な切手は出来るだけお早めに売ったほうが良いでしょう。

昔貰ったハガキや封書を取ってある方も多いでしょうが、使用済みの切手でもモノによっては切手買取してくれることがあります。
もう消印が押されているので売れないだろうと捨てる前に査定を依頼して売れるかどうか調べてはいかがですか。
もう郵送するときに貼れない使用済切手が、なぜ売れるのかと言うと、まだまだ切手コレクターに需要があるからです。
一般の方には利用価値がなくても、切手コレクターがコレクションに加えるだけの価値がある切手なら売ることが出来ます。

切手コレクターに人気があるものは古い切手です。状態が良いものなら高額で切手買取が期待できます。
普通の買取店では使用済み切手を買取していないことがありますので、ご依頼されるときは使用済切手の買取専門店へ申し込んでみて下さい。
古い切手でも専門知識のある査定員がしっかりと鑑定しています。
切手買取の方法は使用済み切手買取店にもよりますが、店頭買取・出張買取・宅配買取から選べることが多いです。

店頭にお近くなら店頭買取へ、店頭まで行かれない方は出張買取へ、店頭から遠方の方は宅配買取へ、都合に合わせて最適な買取方法を選べます。
宅配で郵送される場合でも送料は無料の使用済み切手買取店が多いですから安心です。
デジカメや携帯で撮影した切手の画像を送信して概算の買取価格を教えてくれることもあります。
郵送する前にどれくらいで売れるのか知ることが出来て大変便利です。

あくまでも概算のお見積もりなので実際に売れる価格は実物を見て鑑定してもらってからとなります。
出来るだけ高く売りたい時は複数からお見積もりを取って比較してみるのも良いでしょう。
時間と手間が掛かりますが、高い見積もりを出したところに決めることが出来ます。

切手買取フッター画像

トップページへ戻る